SSブログ

一人負け状態の豪ドル ユーロの下落には引っ張られるものの、上昇には付いていかない非常に弱い展開

IMMポジションからスイングで売りを持っている豪ドル/ドルですが、昨晩に1.0300ドル台を割り込んできました。
一応の目標としていた1.0200ドル台へ来ており、ここから更なる下落があるかどうかに注目してみたいところです。

現在の豪ドル/ドルの売りポジションは平均1.04539ドルとなっており、4つのポジションの合計となっているためになかなかの評価益となっています。
IMMポジションで膨らんだ買いが解消されるまでは持ち続けてみたい気もしますが、どうなりますか。

・時間足のドル円とクロス円の比較チャート
31日 時間足の比較チャート
GMOクリック証券【FXネオ】で使える「プラチナチャート」の比較チャート機能を使っています。
ドル円0.3銭、ポンド円1.2銭の原則固定スプレッドと、非常に狭いスプレッドで口座数も25万口座を超える人気FX口座です。
9月から心機一転、新しい口座で取引を始めてみてはいかがでしょうか。
口座開設や詳細はこちらからGMOクリック証券【FXネオ】

共通テーマ:マネー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます